ブログトップ
宮津・天橋立と伊奈そして舞鶴中編。
温泉から上がった後、また宮津に戻ります。
d0043621_12381433.jpg

途中、宮津教会によりました。協会の中は畳がしいてあり靴を脱いで上がります。
ステンドグラスも綺麗で、此処もお薦めスポットです。
このあとKすだくんの家によっておばちゃんに挨拶しました。おいらの宮津のお母ちゃんです。
そして....
d0043621_12412879.jpg
はっきり言って活気に乏しい夜の宮津駅前に、不夜城のような妖しさ満開なこの建物がネットでも有名な富田屋という居酒屋です。
店内は地元の人でいっぱいです。あまりにも連日繁盛しているので、此処の主人はスイス銀行に口座を持っていると地元で噂されているようです。
d0043621_12451938.jpg
ガシラとサザエ、鯵のお造りに鱈の白子ポン酢、大量の牡蛎フライにハマチのかま焼き、そんでもって追加で赤貝のお造りに冷や奴と大量のアルコールを摂取しながら3人で7000円ちょっと。あまりにも腹いっぱいで有名な締めのラーメンにたどり着く事は出来ませんでした。ごちそうさまでした。
その後とってもらった宿に行き、ナイトスクープを見てるうちに深い眠りについてしまったとさ。

次は舞鶴編です。
[PR]
by unam_pumas | 2008-03-29 12:44 |